• 福島の10代,20代 8劇団による演劇祭

    2017.5.6-5.7 福島テルサFTホール

    無事、幕を下ろすことが出来ました。たくさんの皆さまのご観劇と応援の声、ありがとうございました。

  • What's POP?

    POPとは、演劇鑑賞団体「福島演劇鑑賞会」に所属する10代、20代のメンバーを中心に結成された団体です。

    福島県北地区の演劇部から、福島大学の演劇研究会、福島県立医科大学演劇部、地域のアマチュア劇団が一緒になって活動しています。

     

    私たちが大好きな演劇の魅力を多くの人に広げたい。

    でも、なかなか伝わらない…。

     

    考えた末に、「僕らがめいいっぱい演劇を楽しんでいる姿を観て頂くのが一番伝わるはず!」という答えにたどり着きました。2014年の第一回以降、毎年、春に演劇祭を開催。

     

    演劇祭以外にも、演劇のワークショップ、勉強会など自分たちの演劇の向上から、芋煮会などの交流…。

    2ヶ月に1回のプロのお芝居を地元で観ることの出来る福島演劇鑑賞会の例会後にはみんなでお芝居の感想を言い合ったり、観劇ツアーに行ったり…。

     

    演劇をきっかけにしたコミュニティを形成し、自分たちの技術・心の向上と演劇の輪を広げることで地域の演劇文化、芸術文化の向上を目指しています。

  • 第4回POP演劇祭

    演劇祭概要

    第4回演劇祭テーマ『つむ?くずす?』

    2017.5月6日(土)~7日(日)

    福島テルサFTホール

     

    【入場料】

    1day 一般 1,500円/学生 500円

    2day 一般 2,500円/学生 1,000円

    ※2dayチケットをご購入いただくことで、全ての作品をご覧いただけます。1dayチケットは、6日,7日どちらかの日のみご入場頂けるチケットです。

     

    後援:福島市/福島市教育委員会/一般社団法人福島市観光コンベンション協会/福島民報社/福島民友新聞社/エフエム福島/ラジオ福島/FM-ポコ

  • タイムスケジュール

    上演順/上演時間

    14:00~19:00

    ①14:00-15:00 劇団瞬
    ②15:20-16:20 劇団空白欄
    ③16:40-17:40 きのこ集団 Protomass
    ④18:00-19:00 劇団120○EN

    11:00~17:10

    ⑤11:00-12:00 劇団10時のおやつ
    ⑥13:30-14:30 劇団小池
    ⑦14:50-15:50 劇団※
    ⑧16:10-17:10 劇団アソート  

  • 作品紹介

    劇団 瞬

    5/6(土) 14:00~15:00

    『AM0時のFMで』

    (福島県立医科大学演劇部)

    脚本:岩井青都

    演出:伊東茜

     

    <Story>

    仕事もなく、やりたいことも特に見つけられない自分自身に焦りを 感じていた早川美樹は、ある日、とある喫茶店の前で、冴えない路上弾き語りミュージシャンと出会う。彼は初対面の美樹に対し、突拍子もない提案を持ちかけるのであった。 「一緒にラジオ局を電波ジャックしてみないか?」 ちょっぴり変わった人たちで送る一夜限りのラジオジャック。果たして成功するのか?

    https://twitter.com/fmudrama

    劇団 空白欄

    5/6(土)15:20~16:20

    『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき- 』

    (福島県北地区有志)

    作:清水邦夫

     

    https://twitter.com/name_nolife

    きのこ集団Protomass

    5/6(土)16:40~17:40

    『ヌ。』

    (福島の10代で結成した

    演劇集団)

     

    <Story>

    何の変哲もない集落。そこへ見慣れない土方風の男が訪れ、 住民に何かを尋ねる。 「ここらに建設現場はありませんか……。 僕はそこに行かないといけないんです……」

    https://twitter.com/protomass1

    劇団 120○EN

    5/6(土)18:00~19:00

    『主演:福島市公会堂』

    (福島市のアマチュア劇団)

    脚本・演出:清野和也

     

    <Story>

    50年以上にわたって福島市の芸術文化の要であった福島市公会堂。老朽化が原因で、平成30年度以降の使用が未定となっています。 これまで、この街の芸術文化を支えてくれた建物にありったけの感謝を込めて、公会堂が主演の作品をお届けします。

    http://120en.com

    劇団 10時のおやつ

    5/7(日)11:00~12:00

    『眼前暗黒感マキューシオ。』

    (福島県北地区演劇部有志)

    作・演出/大竹琉斗

     

    <Story>

    視界が段々と黒に染まってゆく・・・・・・。 「どっちの家も嫌いだ…くたばっちまえ…!」 マキューシオは力を振り絞って声にした。 その念はこの地に残り続く…。 ………ようこそ、虚無の世界へ しかし、目の前にはあの風景が広がっている。そう、男は幽霊となって生き返っていた。 復讐の念に身を任せ、好き放題暴れる男。 この男、マキューシオの運命は…?

    https://twitter.com/Engeki_10oyatu

    劇団 小池

    5/7(日)13:30~14:30

    『塔と山羊』

    (アマチュア劇団)

    作:ピーター髙橋とユニット員

    演出:齋藤勝之

     

    <Story>

    幼馴染の二人、堀木と玉木。 堀木は市役所職員、玉木は会社員としてそれぞれの道を歩んでいた。 ある日玉木のもとに堀木が失踪したという知らせが届く。「必ずビッグになってやる」。その言葉を残し、姿を消した堀木を追いかける玉木の前に現れるさまざまな人々。そして、その先に待つのは…。 中島敦『山月記』をモチーフに、ユニットメンバーの『やりたいこと』を詰め込んだオムニバスストーリ―。

    https://twitter.com/gekidan_koike

    劇団 ※

    5/7(日)14:50~15:50

    『桐の剣』

    (福島県立橘高校演劇部)

    脚本・演出:池田望央

     

    <Story>

    舞台は過度な女性差別を正当化した社会。 多くの女性が涙をのんで屈服するなか、 彼女たちだけは抗うことをやめなかった。

    https://twitter.com/gekikome

    劇団 アソート

    5/7(日)16:10~17:10

    『くちなしあめの午後』

    (福島大学演劇研究会有志)

    作:尾久晴奈

    演出:成合彩香

     

    <Story>

    蒸し暑い空気と今にも雨の降りそうな匂いが充満する、 そんな初夏の日。 妻、子供、義妹、同僚、ストーカー。 1年前に死んだ男に、それぞれは何を想うのか―― もう会えない人に、もう一度会うための物語。

    https://twitter.com/assort_enken

  • ご予約は終了しました

    無事、幕を下ろすことが出来ました。たくさんの皆さまのご観劇と応援の声、ありがとうございました。

  • お問合せ